山口県 〔漆器〕 大内塗

カテゴリ
芸術・伝統工芸
エリア
中国 山口
ショップ
伝統工芸 青山スクエア
更新日
2020-11-26

大内塗は、室町時代に現在の山口県のあたりで力のあった大内氏が、朝鮮や明時代の中国との貿易を進めるにあたって、重要な輸出品として奨励したのが始まりと言われてます。

その後、貿易は途絶えてしまいましたが、その技術は、江戸時代以後にも引き継がれ現在に至っています。

大内塗(詳細ページ)

関連商品