青森県 〔漆器〕 津軽塗

カテゴリ
芸術・伝統工芸
エリア
東北 青森
ショップ
伝統工芸 青山スクエア
更新日
2020-11-26

津軽塗の始まりは、江戸時代初期に遡ります。津軽藩の藩主にめしかかえられた、漆器作りの職人が始めたと伝えられています。

津軽塗が産業として形を整えたのは、明治時代初頭で、江戸時代に積み重ねられた伝統技術を土台にして発展しました。その後も多くの工人たちが創意工夫を凝らし、技術を磨き、今日の津軽塗を築き上げました。

津軽塗(詳細ページ)

関連商品